So-net無料ブログ作成
検索選択

ミュゼ 倒産!?ミュゼの最新情報!負債や任意整理について

ミュゼ倒産か!?

ミュゼ.png

という衝撃的なニュースが飛び込んできました。
トリンドル玲奈やラブリを起用したCMをバンバン打ったり、
業界では非常識なレベルの価格だったりとか、
飛ぶ鳥を落とす勢いだったように見えました。

そんなミュゼが資金繰りが悪くなり、
負債が膨らんでいき、任意整理の方向へ進む事になりました。

ミュゼが抱える負債や銀行団を含んだ任意整理について、
最新情報をお伝えします。


スポンサーリンク




ミュゼは倒産するの?


朝日新聞によると、以下の通りです。

 脱毛エステ大手の「ミュゼ・プラチナム」を運営するジンコーポレーションが
多額の負債を抱え、銀行団との任意整理に入っていることがわかった。
高橋仁社長が6日、都内で会見して明らかにした。
事業は継続したうえで、債務返済に向けた再建計画をまとめ、
来年3月までに銀行団の同意を得る、と説明している。
 ミュゼは全国に脱毛エステサロン約190店を展開し、会員は約270万人。
8月下旬から9月上旬にかけて解約件数が増加し、
前もって支払ったエステ代金を顧客に返済する費用などがかさんだという。
昨冬以降、スタッフが不足気味にもかかわらず宣伝広告を打ち続け、
予約が取れないなどの苦情が出ていた。
 常陽銀行(水戸市)など主要取引銀行のほか、電通など広告会社にも負債があり、
支払い猶予の交渉をしている。負債額は明らかにしていない。 朝日新聞社


ひとまず、すぐすぐ倒産するという事はなさそうですね。
事業は継続するみたいですし。

ただ、キャッチコピーの「100円で通い放題」てのは無くなりそうですね。
相当キャッシュフローまずそうですし。

実は今年の5月頃から


月10億円以上の広告費を投下して、トリンドル玲奈をはじめ
有名女優を起用した広告を売ったり、かなり羽振りが良いように
思えましたが、
5月頃から広告代理店への支払いが滞り始め、
8月頃には銀行への返済がストップしていたとの事です。

資金繰りと負債について


資金繰り上で特に問題になっているのが、
売上計上の仕方。

お客さんは、◯回×◯回分のお金を先払いし、
まとめて先払いした分、お得になりますよ、って形で
入会します。
それで、お客さんは◯回分のエステを受ける事ができます。

サロン側から見た時に、本来は先払いで預かったお金を
売上ではなく、前受金として
処理しなくてはいけないのですが、ミュゼはこれを売上として
処理していました。

前受金は、簿記でいうと負債にあたります。
売上として計上しているので、帳簿には載っていないですが。
この簿外負債を含めると、500億円越の負債を抱えている
との事です。


スポンサーリンク





私的整理と任意整理について


元々業界の一線を画すビジネスモデルで成功を収めてきたミュゼ。
成功秘話について、社長の高橋仁は本も出しています。



ただ、ミュゼが成功していって、
お金の使い方も大分派手になったようです。
2012年以降、彼は中央競馬で馬主資格を取得。
現在24頭も所有しているとの事です。

競走馬に加えて、有名女優を起用したCMを
バンバン打つスタイル。
確かに有名にはなりましたが、あんまり堅実ではないですね。

ネット上のまとめ












スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。